'."\n" ?> クレジットカードは年会費無料の物を選ぼう
更新日:

クレジットカードを作るときに注意するのは年会費になります。たくさんの会社のカードを持ちたがる人もいますが、年会費がかかっていてはあまりお得にならないのが現状です。各クレジットカード会社が設定している特典が年会費以上のものに値するかというのがポイントになってきます。普段クレジットカードのみで生活をするというのでないかぎり、年会費無料のカードを作っておく方が無難になるのです。

たくさんのカードを持つと特典もたくさん使えるというメリットもありますが、ポイントなどの面では分散されてしまいます。そうすると、年会費がかかって元を取れていないということもあるのです。そこで、まずどのカードを作ろうか考えているのであれば、すべてクレジットカード年会費無料のものを探すようにしましょう。そうすると、ただもっているだけではお金が発生しないものになります。持っているだけでも特典が利用できるというものも多くあるのです。例えば、銀行系のカードの場合は時間外ATMの利用料金が無料になったりするものもあります。そうすれば、年会費無料でさらに得をするのであれば文句ないものになります。ここで年会費がかかるのであれば、自分の行動と照らし合わせなければならないので、どっちがお得かあいまいという人も多いのです。年会費無料のカードは今ではたくさんあります。その中から選びぬいてもたくさんあるくらいなので、こだわりがないというのであれば、自分の行動パターンで行くお店などで無料のカードを作るほうがお得になるのです。



主婦でも持てるクレジットカード

専業主婦は当然ながら基本的に無収入です。その為夫の収入に関わらず、クレジットカードを発行するのは無理なことではないのかと思っている人は少なくありません。結果から言うと、そんなことはありませんでした。私は結婚してから何年か専業主婦をしていたことがありますが、やってみると簡単に発行できました。とある日本の航空会社のマイルが貯まるタイプのものです。

駄目なら駄目でと申し込んでみたところ特に問題もありませんでした。ちなみに私はその前にすでに一枚クレジットカードを持っていたのですが、これは学生の頃に発行したものです。当時はアルバイトをしていましたが、所詮は学生のバイトですから大した金額を稼いでいたわけではありません。それでも発行できたことを考えると、もちろん種類にもよるのでしょうけれども審査は決して難しいものでは無いと言っていいと思います。なお学生時代に発行したものも、専業主婦の時に発行したものも、両方ともキャッシング枠はもちろんショッピング枠も結構低い金額に押さえられていました。

しかし普通に使い続けているうちにいつの間にか限度額はそれなりの金額に上がっていました。無理なく使用して行くことで、専業主婦であっても学生であってもそれなりに信用が築けるということだと思います。ちなみに学生時代に発行したクレジットカードではボーナス払いを設定することができました。学生なので当然ボーナスはありませんが、支払い期間に余裕ができるのでとても重宝した記憶があります。



外国人とクレジットカードについて

クレジットカードとは、商品を購入する際の決済方法手段の一つで、消費者の信用に基づいて発行されます。消費者はこのカードを使って商品を購入し、クレジット会社の条件によって代金後払いなどで支払います。利用限度額は年齢や使用状況により様々です。
http://www.j-selection.com/lohas/cc_guide/外国人_留学生におすすめクレジットカード.html

また有効期限が定められており、カードの表面に記載されていますが、数年の期間を設けていることが多いようです。期限が切れたカードは使用することができなくなりますが、更新されたカードが郵送で届くという仕組みになっています。外国人でもクレジットカードを作れることをご存知ですか。信用問題が大きく関わるカードなので安定した収入があるほうが望ましいですが、国籍が違っても持つことは可能です。

私は以前、某金融機関で働いていたのですが、近所に日本語学校があるので留学生が多く来店し、みんなクレジットカードを持ちたがっていたというのが印象的です。留学生でも申し込みは可能ですが、安定した収入が見込めないので審査が通るかは正直分かりません。さらに日本にきて半年未満は非居住者扱いとなり申し込むことができないので知っておいて欲しいポイントです。しかしインターネットの発達を背景にクレジットカードは身近なものとなりました。外国人の方でも日本で働いている、もしくは長い期間滞在しているという方にはオススメしたいものです。

Viasoカードを持っていれば安心して買い物ができます

Viasoカードを持っていれば、いちいち大金を持ち歩かなくても高額商品を購入することができるようになるので、とても便利です。年会費が永年無料になっていますし、家族カードも無料で発行してもらうことができます。また、ショッピング枠の他に最高50万円のキャッシング枠を設定することができるようになっていますので、カードローン代わりに使うこともできます。

契約時にキャッシング枠を設定しておけば、急な出費に迫られた時も慌てる必要がなくなります。ATMやCDを利用して、いつでも現金を引き出すことができるので、とても便利です。Viasoカードがあれば、海外に設置されているATMを利用してキャッシングすることもできますので、空港の両替所に並ぶ必要がなくなります。メリットがたくさんあるクレジットカードなのですが、ショッピング保険サービスも付帯されていますので、安心して買い物を楽しめるようになります。

年間100万円という限度額がありますが、Viasoカードを使って商品を購入した日から90日以内に破損や盗難などの被害を被ってしまった場合には、その損害を補償してもらうことができます。気に入って買った品物が壊れてしまったり盗まれてしまったりすればショックを受けますが、代金を補償してもらえるのはありがたいです。  "